<< シャクナゲの里 春の花の続き~ >>

オオムラザクラ

ソメイヨシノ、すっかり葉桜になっています。次に控えているのは、八重桜ですね。
八重桜の一つ、オオムラザクラのつぼみです。国指定の天然記念物なんですよ。
花が2段咲きで、外花と内花が1本のめしべで串ざしをしたようになっています。
花の中に花が咲いてる状態です。地元の人は、別名団子花とか咲く様子から、
ちょうちん花と言ってます。外花は、がくが変化した物です。花びらの数が多くて、
がく片が普通の桜が5枚なのに対し10枚あり、花弁も少なくとも60枚、多いもの
で200枚の物もあります。もう一つの特徴が、つぼみの時はえび茶色なんです。
e0101769_22302935.jpg





これぐらいになると、濃いピンク色です。
e0101769_22304679.jpg
かなりの数の花びらです。
e0101769_2231468.jpg
中心部が、まだ開ききっていないようです。
今日のは、定点ではありませんから~。
e0101769_22311360.jpg

[PR]
by guu_osanpo | 2010-04-08 23:04 |
<< シャクナゲの里 春の花の続き~ >>