<< 案山子ロード 鉢巻山のヒガンバナ >>

「素敵な景観見つけ隊」活動報告(一部だけ)

市民参加の景観対策の一環として、「素敵な景観見つけ隊」という活動が行われてます。
そのメンバーが3班に分かれて、23日に大村市内の景観を撮影してきました。
私の班は、「あすなろ隊」だそうです。(会合は、ほとんどさぼってます)
担当場所の中で、景色のいいところをいくつか撮ったものを紹介します。
これは、今まで何度もブログアップしてきた大村市街と大村湾です。
見晴らしがいいのは、気持ちいいですからね。
川遊びをした黒木渓谷を下った所から、郡川流域を撮影して回りました。
e0101769_23295425.jpg





こののぼりを担いで回るように言われたのですが、恥ずかしいので最後だけ証拠写真を撮りました。
e0101769_23301830.jpg
そこにある説明版です。
e0101769_23304461.jpg
シーボルトの江戸参府の時に、ここを通ったときの様子です。
同行した日本画家川原慶賀が描いた物です。
e0101769_2330573.jpg
絵と同じ場所です。
当時の岩は、下流の方に転がってるそうです。
e0101769_23311447.jpg
もう一つ下流の橋から、上流を眺めた様子です。
e0101769_2331291.jpg
下流は、河口になっていて向こう側は海です。
e0101769_23314452.jpg
何となく、江戸時代の風景が浮んできそうです。
e0101769_23315813.jpg

[PR]
by guu_osanpo | 2010-09-25 23:56 | 散歩
<< 案山子ロード 鉢巻山のヒガンバナ >>