<< 枝垂れ梅♪(鍋島邸その2) 南蛮渡来のお菓子 >>

緋寒桜(ひかんざくら)♪ 鍋島邸(その1)

雲仙市国見町神代(こうじろ)鍋島邸の緋寒桜を見に行ってきました。
まず、いつものパターンでアップから。
「色が赤い、寒い時期に咲く」以外にも緋寒桜には特徴があるようです。
花がみな下を向いて咲いていること。
そして散る時には花ごとポトリと落ちるそうです。
e0101769_21395144.jpg






樹齢80年、3本の木が植えられています。
少し、満開を過ぎているようです。
e0101769_21503836.jpg

なるほど、下向きに咲いていますね。
e0101769_21505196.jpg

蜂も飛び交っていました。
望遠はありませんので至近距離まで。
私、命がけで頑張りました。でも、ピンボケです。
e0101769_21514298.jpg

「桜と影と苔」うーん、見にくいです。
e0101769_21532018.jpg

e0101769_2243589.jpgここ、国見町は高校サッカーで有名な所なんですよ。
それで、街灯がこんな形をしていました。

[PR]
by guu_osanpo | 2007-02-15 22:11 |
<< 枝垂れ梅♪(鍋島邸その2) 南蛮渡来のお菓子 >>