<< 歴史散歩 本格的に春の訪れ >>

桃の花

何の花びらでしょう。
って、桃の花と書いてるし・・・
e0101769_2316688.jpg





はーい、ビニールハウスの中です。
桃の果実用の花です。
長崎県は、果物の特産品が多いです。
茂木枇杷は有名ですが、そこは長崎市内です。
そして、ミカンは長崎県全体でとれます。
私が住んでいる大村は、梨とぶどうが有名です。
幸水、豊水がおいしくて、巨峰も甘~いのがとれます。
何故か、桃は少しだけ、それもハウスものだけのようです。
県外輸出ではなく、近場での消費がほとんどです。
e0101769_23163549.jpg

道路端から、桃の花が透けて見えたので、許可を貰って入りました。
いい匂いに包まれていました。
この日は、暖かかったので、中はムッとしていました。
e0101769_23165036.jpg

<大村市果樹試験場のHPより>
中国の黄河上流で生まれた桃は鑑賞用の花桃と生食用の実桃に分化し、
花桃は弥生時代に日本に入ってきたと言われています。
一方、実桃は明治時代に「上海水密桃」という果肉が白い品種が中国から導入され、
品種改良されて、現在の主力品種である「白桃」や「白鳳」が誕生しました。
また、シルクロードを西に向かった桃はやがて黄色い果肉の品種に進化していきました。
ヨーロッパやアメリカで栽培される品種はこの黄肉種でゴム質で弾力性があって
型崩れしないため、主に缶詰用として栽培されています。
桃は水分が多く、栄養価はそれほどありませんが、
ペクチンという水溶性の食物繊維が豊富に含まれています。
また、最近の研究で桃にはインスリンの働きをよくする効果があることが判明し、
糖尿病などの予防効果が期待されています。
また、桃の葉にはタンニンやマグネシウム、カリウムなどが含まれ、
保湿作用があって、あせもや湿疹に効果的と言われています。
e0101769_2317924.jpg

果物は1日200gとった方がいいということです。くわしくはこちらをどうぞ

[PR]
by guu_osanpo | 2007-03-24 23:04 |
<< 歴史散歩 本格的に春の訪れ >>