<< 今日出遭った花 辻田町の藤 >>

再び白い花

今日は、朝から雨が降っていました。明日から、明けるかと期待しています。
雨の中、今日は統一地方選挙でしたね。もちろん、皆さん投票にいかれたと思います。

この花は、私の新しい職場に咲いています。先日、テレビのニュースでも流れていました。
中国原産で、大阪の商人が持ってきて植えたのがはじまりで、その名前がついたそうです。
大きく白い花は、目をひきますね。
ナニワイバラ(ばら科ばら属)原産地 中華民国
開花は5~6月、白い花で花径7cm程度、香りが良い。
茎は花まで鋭いトゲがある。
e0101769_656298.jpg






清らかな乙女たちがたくさんいますね。
e0101769_657835.jpg

オオデマリデ(大手毬)(すいかずら科がまずみ属)
4~5月に枝先にあじさい状の装飾花を咲かせる。集団花径は12cm位。
e0101769_658698.jpg
e0101769_6581827.jpg

コデマリの八重です。(小手毬)(ばら科しもつけ属)原産地:中華民国
普通のコデマリが、くっきり丸く咲いているのに、これはぼてっと丸く咲いていました。
よく見ると、八重咲きでした。少し花時が過ぎかけているようです。
e0101769_21404612.jpg
e0101769_21482943.jpg

ハゴロモジャスミン(モクセイ科)つぼみは赤いのですが、ひらけば、きれいな白です。
近くによると、強烈な匂いがします。過ぎたるは及ばざるがごとしですが、好みは人それぞれです。
e0101769_21561159.jpg
e0101769_2158929.jpg


[PR]
by guu_osanpo | 2007-04-22 22:47 |
<< 今日出遭った花 辻田町の藤 >>