<< 長崎帆船祭り みたび、白い花 >>

紫の花

仕事は少しづつ慣れてきましたが、長ーく働いている気持ちがしてきました。
今日と明日は1日勤務なので、朝は7時のJRで出勤です。
都会のようなラッシュではありませんが、坐れない時もあります。今日は、隣の駅から無事坐れました。
出勤すると、2人が病休で大忙しでした。1日勤務は、17時に帰れるのですが、今日も居残りです。
私でも、役に立つようになってきたようです。ご心配かけておりますが、少し安心してください。

今日は、紫色の花を集めてみました。1番好きな色は黄色ですが、
2番目が紫です。深い底に沈んでいくような気持ちになります。

シラー(ゆり科シラー属)原産地 地中海沿岸草丈50センチ、5月に咲き手間がかからないそうです。
はじめ、アガパンサスと思いましたが、全く違いますね。
今回調べてみて、名前を知りました。見つけると、あちらこちらで見かけます。
星のような花が集まって咲いているようです。
e0101769_23101399.jpg






たくさん咲いていると豪華です。
e0101769_2311656.jpg

クレマチス(てっせん)(きんぽうげ科せんにんそう属)原産地は世界の温帯。5~7月に咲く。花言葉:精神的な美しさ
撮影した日は、凄い風で吹き殴っていて、しゃんとした写真が撮れませんでした。花びらが曲がっています。
e0101769_221592.jpg

コマチフジ(小町藤)(マメ科)春に咲く。原産地はオーストラリア東部からタスマニアにかけてです。桃色や白もあるそうです。
きれいなんですが、何かに見えませんか。あえて言いませんね、想像を膨らませてください。
e0101769_23134927.jpg

ハナシノブ(はなしのぶ科はなしのぶ属)分布 は九州。6月に開花 花径20~25mm
九州の阿蘇地方に自生。青色の花で桔梗に似ている。草丈1m。
e0101769_223385.jpg

葉っぱの感じが、一瞬山椒と間違いそうですが、よく見ると全然違いました。
e0101769_2233047.jpg

いずれが、アヤメかカキツバタ。。。
e0101769_2147548.jpg

[PR]
by guu_osanpo | 2007-04-26 22:43 |
<< 長崎帆船祭り みたび、白い花 >>