<< 職場に咲いている花 多肉など~   今日も画像が多... >>

めがね橋のアジサイ2度目です。

九州以外では雨が降ったりして寒い所もあるようですね。
こちらでは、一時的に曇りになっても雨は降っていません。
でも昨日あたりから少しばかり気温が下がったようです。
今日は、風も吹いて清々しい5月の気候でした。

先週25日にご紹介しためがね橋のアジサイが色鮮やかに咲き揃っていました。
めがね橋は寛永11年(1634)に架けられた日本最初の唐風石橋です。
江戸の日本橋、岩国の錦帯橋と共に日本三橋の一つと言われているそうです。
この眼鏡橋、皇居・二重橋のモデルだそうですよ。
e0101769_21563966.jpg

めがね橋の下を流れるのは、中島川といいます。
鎖国時代、貿易のための水運利用によって町の中心となっていました。
中島川と交わる道路には石橋が架けられ、石橋が連続する風景は、
とても風光明媚だったと言う事です。
しかし、幾度となく崩流滅失し、石橋によって再架されてきましたが、
昭和57年(1982)7月23日の長崎大水害でその多くが失われました。
「昭和の石橋」として構造を変えた橋など、現在は架設当時の石橋とは違う形でたたずんでいます。





こちらは、「フラウヨシコ」さんです。白い縁取りが可愛いですね。
e0101769_220013.jpg

色とりどり、色がはっきりしてきました。
e0101769_220121.jpg

「ファーストラブ」
e0101769_2202138.jpg

こちらは「ミセス・クミコ」さん。
e0101769_2203213.jpg

ここからはガクアジサイ系統です。
e0101769_2204093.jpg

「城ケ崎」
e0101769_221929.jpg

「ピコティー」
e0101769_2211985.jpg

「カメレオン」
e0101769_2212956.jpg

これは、めがね橋の所にあるハート型の石です。
グラバー園にも有名なハートの石があります。カップルで見つけるといいことがあるそうです。
ここのも、ご利益があるのでしょうか。若い人の間では静かなブームになっているようです。
e0101769_2213840.jpg

一覧橋(いちらんばし)
1657年に架けられました。1795年に流失。1801年再架。
1982(昭和57)年の長崎大水害によりより崩壊したため、
1986年に昭和の石橋として、中国・福州市産の花崗岩を使って架設されています。
e0101769_224125.jpg

[PR]
by guu_osanpo | 2007-05-31 22:46 |
<< 職場に咲いている花 多肉など~   今日も画像が多... >>