<< 大野教会(世界遺産への旅その1) 軒先の花 >>

ブログ開始して1年が経ちました。

今日で、ブログ開設1年になりました。
始めは、続けられるか自信がありませんでしたが、どうにか1年続きました。
これも、訪問してくださる方々の励ましがあったからこそだと思います。
これからもよろしくお願いします。

今日やっとキンモクセイに出会いました。よく見ると、散歩の道すがらに咲いていました。
2、3日前から寒くなったので、咲いたのだと思います。
皆様のブログでは、すでに咲いた所もありましたが、暖かかったせいかこちらは遅れていました。
キンモクセイの開花が遅いのも、地球への警告だと天声人語に書いてありました。
咲き始めなので匂いがまだ弱く、近くに寄ってクンクンしても匂いがするようなしないような感じです。
明日あたりは、手前の方からでも匂いがするかと思います。
キンモクセイ(金木犀)(もくせい科もくせい属)原産地:中華民国。かおりが強い。花言葉:謙遜、高潔
e0101769_18242533.jpg






足元にこんな花も咲いていました。花びらが筆で書いたようなぼかしになっています。。
コルチカム(犬サフラン)(ゆり科いぬサフラン属)原産:イギリスからイラン。9~10月咲く。紫や白色もある。
厚めの広い葉が花が終わって出てくるということです。
水無しで机の上に転がしておいても咲くらしいですよ。
e0101769_18244987.jpg
セイヨウアサガオもまだ元気に花を咲かせています。
友人との散歩の集合場所です。
e0101769_1822929.jpg
これは、コスモスの所に咲いていました。満開で見事です。
ソバ(蕎麦)(たで科そば属)原産地:中央アジア。3ヶ月で収穫出来る。痩せた土地でも良く育つ。
あ~、私たちが植えたソバはどうなっているかなぁ~。
e0101769_1825153.jpg

[PR]
by guu_osanpo | 2007-10-22 19:31 |
<< 大野教会(世界遺産への旅その1) 軒先の花 >>