<< 芋ようかん 長崎県工業技術センター一般公開 >>

花、あれこれ

暑くかったり、寒くなったりです。三寒四温の反対で、三温四寒とでも名付けましょうか。
2日ほど寒かったんですが、今日は暖かかったです。ばばシャツを着込んだのは失敗でした。
少しづつ、冬に近づいているようです。
今日は、七十二候では「地始めて凍る」です。こちらは、まだ程遠いです。
こちらにお出で下さる皆様の所では当てはまりそうですね。

今日のは先週の撮ったものばかりです。
キンモクセイも、もう終わってしまいましたね。名残の花が少し残っています。
e0101769_17271990.jpg




ヒイラギモクセイ(柊木犀)(もくせい科もくせい属)
ギンモクセイ(銀木犀)とヒイラギ(柊)の雑種だそうです。
葉の縁のトゲ状はヒイラギほどではありません。
11月に咲く。雪がふる頃に咲くので、冬の到来を告げる花と書いてあります。
冬は来そうですが、雪はまだまだ降らないでしょう。
この花も上品な甘い香りが漂っていました。
見え難いでしょうが、この花の手前にはくもの巣が張っていました。
e0101769_20565564.jpg
ランタナ(くまつずら科らんたな属)原産地:北アメリカから熱帯
実が生っていたので撮ってみました。
e0101769_17303666.jpg
こちらの方が実がわかりやすいです。
e0101769_17312114.jpg
ホトトギス(杜鵑草)(ゆり科ほととぎす属) 分布地: 関東地方以南
お茶花ですね。9~10月に咲く  花色は薄い赤紫で斑点がある
この花の斑点が鳥のほととぎすのようなのでついた名前だそうです。
茎を長く伸ばして枝が垂れる事が多い
花言葉:永遠に貴方のもの
e0101769_17313435.jpg

e0101769_17344492.jpg
この赤い実はこの時のハナミズキのみです。
e0101769_17351571.jpg
オシロイバナもまだ頑張っています。実も真っ黒なのが出来ています。
e0101769_20133817.jpg
e0101769_20114249.jpg

[PR]
by guu_osanpo | 2007-11-13 20:14 |
<< 芋ようかん 長崎県工業技術センター一般公開 >>