<< 晩秋の景色 初霜 >>

女子高の紅葉

小雨が降ったりして、今日も寒かったです。
セーターも着こんで、暖房も使って冬らしく過ごしました。
こんな日は、鍋物が一番ですね。おでんもいいかなぁ~。誰か作ってくれないかなぁ~。
寒くなって、花の種類が限られてきました。最近、この明るい黄色を目にします。
垣根の上のほうに垂れ下がるように咲いている所もありますよ。
e0101769_12202879.jpg







コバノセンナ(小葉のセンナ)別名をアンデスノオトメ(アンデスの乙女)と言います。
(まめ科かわらけつめい属)ブラジル中部~アルゼンチン北部原産の落葉低木です。
開花は9~11月。オシベの形がヒゲのように見えますね。
向こうのほうには、アメリカフーの木が紅葉してきれいです。
e0101769_1220268.jpg
女子高の塀に沿って見えるんですが、車を運転していても目をひきます。
イチョウの左側が車道です。
e0101769_12204397.jpg
e0101769_201378.jpg
塀の内側です。
e0101769_12211275.jpg
落ち葉がたくさんでした。学校の職員の方が掃いておられました。
e0101769_12212489.jpg

[PR]
by guu_osanpo | 2007-11-20 21:36 |
<< 晩秋の景色 初霜 >>