<< アジサイも終わりですね~。 窮屈そうな花 >>

半夏生づ(七十二候)

雨、ひどかったですね。今日は、梅雨も一休みですね。昼間は青空も見えましたよ。
明日もいいお天気の予定ですが、その後はまた下り坂のようです。
今年は、梅雨入りも早かったですが降る量も半端ではありませんね。やれやれ・・・

七十二候の一つ「半夏生づ」(はんげしょうづ)から作られた暦日。
かつては夏至から数えて11日目としていた。
現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日、毎年7月2日頃にあたる。
また、ハンゲショウ(カタシログサ)という草の葉が半分白くなり化粧している様になる頃と言われている。

関西ではこの日に蛸を、讃岐では饂飩を、福井県では大野市などで焼き鯖を食べる習慣がある。
この頃に降る雨を「半夏雨」(はんげあめ)といい、大雨になることが多い。

焼き鯖、おいしそうですね~。NHKの朝連「ちりとてちん」で有名になりましたね!

はんげしょう(半夏生)(どくだみ科はんげしょう属)分布地:本州以南
上部の葉が白く、葉の色の変化を楽しむようです。
e0101769_2122997.jpg





こんなにたくさん咲いていましたよ~。季節にぴったり~。
e0101769_2131716.jpg
イヌタデ(犬蓼)(たで科たで属)あかのまんまとも言われる。
虫まで写ってました~。撮る時に気付きませんでした~。
e0101769_2141097.jpg
ギンミズヒキ(銀水引)(タデ科)
赤いのがミズヒキソウ、白いのがギンミズヒキのようです。
どちらも、秋に咲くようなんですが~。
e0101769_214284.jpg
この花は、やはりヤブミョウガのようです~。
e0101769_2143964.jpg

[PR]
by guu_osanpo | 2008-06-30 21:48 |
<< アジサイも終わりですね~。 窮屈そうな花 >>