<< 白い花 少しづつ秋の花 >>

ルコウソウ

朝のうちは灰色の雲も向うに見えましたが、今日もいいお天気です。
真昼間は、やはりじわじわと汗が出てきます。
しかし、猛暑を考えればたいした事はありませんね。

今日は、花は同じだけど葉っぱが違う花です。
マルバルコウソウ(丸葉留紅草)(ひるがお科るこうそう属)原産:熱帯アメリカ 帰化植物
花の直径は1~2cm位、葉っぱはハート型です。これが、原種です。

子供の頃は、この花をチョウセンアサガオと思ってました。
変わっているものには、外国の名前をつければいいと言う安直な考えですね。
e0101769_11265753.jpg





ルコウソウ(縷紅草、留紅草)(ひるがお科るこうそう属)原産地 熱帯アメリカ、インド
マルバルコウソウの園芸種として栽培されたものだそうです
花の色が濃いようです。葉っぱが細くて涼しそうですね。
e0101769_11282443.jpg
ハゴロモルコウソウ(羽衣縷紅草)(ひるがお科るこうそう属)
別名:モミジバルコウソウ(紅葉葉縷紅草)
マルバルコウソウ(丸葉縷紅草)とルコウソウの交配種だそうです。
花の色は真紅です。葉っぱが上二つのあいの子のようですね。
e0101769_11292362.jpg

[PR]
by guu_osanpo | 2008-09-05 12:12 |
<< 白い花 少しづつ秋の花 >>