<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

嬉野川の桜と茶ミット

山を見ても、並木を見ても、公園を見ても桜が満開を迎えました。
すでに、早くも花びらが散り始めています。
週末の天気は下り坂、今日も朝から曇り空です。
雨が降る前にと出掛けはしたものの、曇り空に桜は今ひとつですねぇ。
今日行った所は、お隣佐賀県の嬉野市です。
嬉野川にそって、桜並木が広がっています。
鯉のぼりまで泳いでいました。
e0101769_21583867.jpg
ここは、九州でもお茶所と知られています。
そこで、毎年この時期に開催される「茶ミット」なるものに行って来ました。

嬉野川の桜

茶ミットの内容
[PR]
by guu_osanpo | 2007-03-31 23:00 | 散歩

では、チューリップ


今日のお天気は、朝から曇り空で、雨予報が当たるかなと思いきや、
お日様が出て、とってもいいお天気になりました。
気温も23度、汗が出てきました。
一気に桜がほころんで、5分咲きと言う所です。
木によっては満開のものもあります。
今夜から、花見の宴に酔いしれる人が居るようです。
私も、明日は桜を撮影に行って来まーす。
でも、明日こそ雨かもしれません。

今日も香焼からです。
予告をしてしまって、期待の眼差しが怖いですぅ。
ただの、チューリップですぅ。
もちろん、29日の空です。
これも、ファインダーを覗かず手だけで撮りました。
低い位置はこれがいいかもしれません。
e0101769_22235524.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-03-30 22:18 | 散歩

ポピー♪

今日は、変なお天気でしたよ。
曇りだったので、一応傘を持って散歩に出かけたのですが、案の定降ってきました。
早めに切り上げて帰ってきたら、家に着く頃はすっかり晴れました。
その後はいいお天気だったのですが、夕方から下り坂。
明日は雨かなぁ?

そんな中、チューリップを見に長崎市を通り越して、香焼(こうやぎ)まで行ってきました。
香焼は、三菱造船所があるところです。
長崎は、観光長崎と共に造船長崎でもあるのです。
ほんとは、桜をリサーチしなければいけないけど・・・
しかも、チューリップじゃないし・・・
一緒にポピーが咲いていたのです。
つい感激!○○○にポピー♪
e0101769_21484269.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-03-29 23:15 |

華々しい花々

昨日は雨、今日はいいお天気、明日から下り坂だそうです。
ソメイヨシノは、ちらほらというところでしょうか。
山桜は満開の木もあります。
いつもの散歩道も、少し咲いて来ました。

今日は、とってもきれいな花を見つけました。
何の花か解かりますか。
e0101769_1635380.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-03-28 22:22 |

春野菜

今日は朝から雨で、散歩は中止でした。
桜の花が、ちらほらし出したのでとても気になります。
明日は、どのくらい咲いているでしょうか。


e0101769_12164577.jpgこれは2月7日の朝の情景です。
4月上旬の気候などと言って、暖冬に浮かれていたころです。
春の準備に毎日どこかで、何かしら畑作業が行われていました。
ここの畑は、ブロッコリーだったか白菜だったかが植えられていたと思います。

さすがに、プロの仕事はきれいですね。


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-03-27 23:36 | 散歩

菜の花と羊の赤ちゃん

今日も、昨日に引き続き、いいお天気でした。
綿のジャケットでしたが、暑かったです。

今年は、菜の花が、多く咲いているように感じます。
どの方向を向いても、黄色い一群が見えます。
観賞用に植えてあるところに、行ってきました。
ここは、あのラムカレーがあるところです。
e0101769_2331788.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-03-26 23:54 | 散歩

歴史散歩

昨日の雨が嘘のように晴れました。よかった♪
今日は、歴史散歩の案内ボランティアの日です。
昼間は、21度まで上がりましたが、ぶらぶら歩きには良かったです。

むこうに伸びるこの道は、長崎街道の一部です。
長崎街道は長崎から小倉まで57里(223.8km)、25宿場を有していました。
その先は山陽道、東海道を経て江戸に到着します。
幕府直轄の九州で最も重要な街道でした。
ここを歩いた人たちには、諸大名、幕府の役人、出島オランダ商館長、
商人や学者、文人、維新の志士等、様々な人たちがいました。
日本の政治・経済・文化に大きく貢献し、新しい日本を生み出す原動力となった街道です。
坂本竜馬やシーボルトも歩きましたし、象も歩いて江戸まで行きました。
歴代の出島オランダ商館長は2年おき位に将軍に拝謁し、
外国の出来事を報告していました。
幕府の人たちは、フランス革命も知っていたし、
マリーアントワネットが断頭台の露と消えたことも知っていたのですよ。

左側は桜の木ですが、1本だけ咲いていました。
e0101769_20232271.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-03-25 22:42 | 歴史

桃の花

何の花びらでしょう。
って、桃の花と書いてるし・・・
e0101769_2316688.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-03-24 23:04 |

本格的に春の訪れ

レンゲ第1号の報告は、2月6日でした。
あの頃は、暖冬で浮かれていた頃です。
その時は10~20本ぐらい端っこの方に咲いていました。
最近は、一面のレンゲ畑を見ることは少なくなりましたね。
肥料が進歩したのでしょうか。
e0101769_21402955.jpg



寒の戻りが終わって
[PR]
by guu_osanpo | 2007-03-23 23:10 |

なずな

もしかしたら、目がチカチカするかもしれません。
花壇一面にナズナが密集していました。
なかなかのものでした。
e0101769_2049565.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-03-22 22:42 |