<   2007年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

長崎街道の花など

すっかり、秋の景色になって来たのですが、お昼過ぎると若干暑いです。
さすがにクーラーを使うことはありませんが、まだセーターは着られないようです。
薄手のジャケットで調節したほうがいいようです。
長崎街道、まだお付き合い下さい。峠を越すと景色が開けました。
向こうの田んぼの真ん中を国道が通っています。
この辺に来ると民家や畑などが見えてきます。
e0101769_19342237.jpg


途中で見つけたもの
[PR]
by guu_osanpo | 2007-10-31 21:05 | 散歩

長崎街道を歩く

昨日今日と、午前中はやや曇り空の天気でした。
それ以外は、ずっとお天気が続いています。
川の水位も、水源地の水位も干上がっています。
大村は水が豊富なところなので、未だかつて給水制限になった事はありません。
しかし、今年の冬は大丈夫なのか心配です。
そのお天気のいい日曜日に長崎街道をちょっぴりですが歩いてきました。
栗が落ちていたり、ミズヒキソウが咲いていたり、秋を満喫してきました。
e0101769_2012183.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-10-30 20:56 | 歴史

すっかり、秋です。

今日は朝から、ぽつぽつと2、3粒小雨が降りましたが、すぐにやみました。
暦の季節を秋分、立冬、冬至などに分けるのを二十四節気と言います。
それを5日毎に細分したものを七十二候と言います。
季節の移ろいを気象や動植物の成長・行動などに託して表したものです。
それで言うと今日は「小雨時々降る」になります。
その後は、雨が降る事もありませんでしたが、どんよりとした空でした。
毎日の散歩コースが広々とした雰囲気になっています。
あのヘリコプターが飛んでいた場所も稲刈りもすっかり終っています。
「顔の木」のまわりも草刈されてすっきりしています。
e0101769_19303480.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-10-29 19:55 | 散歩

ハロウィン

こないだから、冷蔵庫に入っていたカボチャにとうとう出番がやって来たようです。
ハロウィンの行事ですが、本来なら10月31日に行われます。
これは実際は先週の土曜日に行われました。
まず、へたの部分を取り除いてあります。
e0101769_18321822.jpg



そして
[PR]
by guu_osanpo | 2007-10-28 19:28 | その他

黒崎教会(世界遺産への旅その3)

季節はずれの台風で、関東近辺は雨模様のようですね。
こちらも、雨が降ったり黒い雲が広がっていたりと変な天気でした。

今日まで教会群の報告で~す。
赤レンガ造りの黒崎教会です。大正9年(1920年)に建立されました。
教会建築は日本人の大工が携わっていますが、ほとんどの作業を信徒の方々がおこなっています。
奉仕と犠牲の結晶を一つひとつ積み上げたレンガ造りの聖堂です。
外海(そとめ)はカトリック信者が潜伏していた地として有名ですが、未だに数多くの隠れキリシタンがおられるということです。
付属する鐘楼は、その隠れキリシタンの帰依を願って寄贈されたものだそうです。
このあたりは、遠藤周作の小説「沈黙」の舞台となったところでもあります。
e0101769_20472593.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-10-27 23:20 | 教会

出津教会(世界遺産への旅その2)

朝夕が寒くなり、めっきり秋らしくなったと喜んでいましたが、今日の昼間は暑かったです。
職場に、暑がりさんがいてしばらくの間でしたが、クーラーのご厄介になりましたよ。
そして、今夜は15夜ですね。くっきりとした月が出ていました。
今日も教会群の続きです~。
出津と書いて、普段私たちは「しゅっつ」と言っています。しかし、昔からの読み方は「しず」が正しいと言う事です。
明治15年(1882)ド・ロ神父により聖堂が建設され、明治24年(1891)祭壇部を増築し、
更に明治42年(1909)に玄関郡を増築してあります。
昭和47年(1972)2月24日長崎県により、文化財として指定されました。
外海地方は、徳川幕府の禁教令が出された昔からキリシタンが多く、
地域内に未だに隠れキリシタンが多数存在するということです。
e0101769_20535411.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-10-25 21:08 | 教会

大野教会(世界遺産への旅その1)

ブログ開始1周年への、お祝いの言葉ありがとうございました。
これからも、ぼちぼちと更新していきます。皆様のご都合の宜しい時にご訪問くださいね。

キンモクセイの匂いがあちこちからして来ました。
なんと、アパートの前の家にも咲いていたんですよ。

今日は、先週の土曜日に歴史案内ボランティ研修の一環で外海の教会群を見学してきましたので報告します。

「長崎の教会群とキリスト教関連遺跡」が世界遺産の暫定リストに入っています。
それは、長崎の観光事業の位置づけに朗報と言うよりも、世界宗教史上での重要な意味があるようです。
日本人にとって鎖国時代のキリシタン弾圧は歴史上の出来事でしかありませんが、
バチカンを中心とする宗教界では、弾圧を逃れて潜伏キリシタンとして継続していたのは奇跡に等しい事でした。
明治になっても弾圧は続き、世界世論に屈した形で明治6年にやっとキリスト教が容認されました。
明治政府にとっては、関税の値上げなど欧米に肩を並べる為の交換条件でもあったのです。
宗教の自由を認められても、それまで僻地に逃れていた人々にとっては苦難の道は続きます。
そんな中、明治12年にド・ロ神父が外海(そとめ)の人々の所へ赴任し、織物・製麺などの技術を伝えます。
そして、日本人の大工を指揮して教会建設に尽力していきます。

大野教会は、モザイクのような壁のきれいな教会です。
明治26年(1893)ド・ロ神父の設計施工により建立されました。
昭和47年(1972)2月4日長崎県の文化財として指定されました。
右側のマリア像はそのときに記念して建立されています。
e0101769_212996.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-10-23 22:00 | 教会

ブログ開始して1年が経ちました。

今日で、ブログ開設1年になりました。
始めは、続けられるか自信がありませんでしたが、どうにか1年続きました。
これも、訪問してくださる方々の励ましがあったからこそだと思います。
これからもよろしくお願いします。

今日やっとキンモクセイに出会いました。よく見ると、散歩の道すがらに咲いていました。
2、3日前から寒くなったので、咲いたのだと思います。
皆様のブログでは、すでに咲いた所もありましたが、暖かかったせいかこちらは遅れていました。
キンモクセイの開花が遅いのも、地球への警告だと天声人語に書いてありました。
咲き始めなので匂いがまだ弱く、近くに寄ってクンクンしても匂いがするようなしないような感じです。
明日あたりは、手前の方からでも匂いがするかと思います。
キンモクセイ(金木犀)(もくせい科もくせい属)原産地:中華民国。かおりが強い。花言葉:謙遜、高潔
e0101769_18242533.jpg



More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-10-22 19:31 |

軒先の花

今日はいいお天気で、布団が干せるほどでした。
しかし、空気は冷たくて秋が深まり長袖だけではすーすーしました。世間並みに寒くなったのが嬉しいです。
でもカーペットは籐の敷物のままです。明日、クリーニング屋さんから貰って来ねば!
しかし、おかげで、今夜はふかふか布団で寝れます。そして、衣替えも無事終了しましたよ。
前回の衣替えをさぼっていたので、四季折々の衣服がごった返していました。何もかも、すっきり。

ゼフィランサス カリナタ(さふらんもどき)(ひがんばな科ゼフィランサス属)原産:中米、西インド諸島 6~9月咲く
いったん咲き終わって萎れてしまいましたが、暖かいのが続いたせいか、また咲いていました。
この花は、玄関先や軒先に並んで咲いていると言うイメージがあります。
子供の頃は、花の名前も知らず気にも留めていませんでしたね。
今は、懐かしさが漂ってくるようです。同属で花色が白色のタマスダレがあります。
この歩道を通って、川のそばの道に散歩に行きます。
e0101769_17175185.jpg



More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-10-21 20:37 |

長崎駅

今日は今年一番の冷え込みと言うことでした。
風も冷たく吹いて、晩秋の雰囲気が漂っていました。
明日は、カーペットを夏物から冬物にしたいと思います。
あっ、すっかり忘れていました。カーペットはまだクリーニング屋さんにあります。
クリーニング屋さんはお休みなので、明日ではなくあさってしか出来ません。
もう1日辛抱しなければなりません・・・

長崎は終着駅です。駅名の案内板は、おくんちの龍踊りが図案になっています。
e0101769_23484566.jpg


More
[PR]
by guu_osanpo | 2007-10-20 18:56 |